top of page
  • 執筆者の写真Jyotisha_Ivy

こんにちは〜! Ivyです。私は現在長野のとある山に住んでいるのですが、最近は朝晩はすっかり涼しく、秋晴れも続いていて清々しく過ごしております。夜中車運転してるといきなりタヌキが飛び出してきたり、ご近所さんとのグループLINEで「熊があそこらへんに出ました!」とか回ってきて、自然に住まうならではのヒヤヒヤ感はありますが、色々差し引きしても今の山での生活が大好きなので、これから来るハイパー豪雪な冬もいっちょ気合で乗り切ろうと思っています...!



さてすみません、今回インド占星術直の話題ではないのですが、間接的に関係あるマントラやご真言についてお話させていただければと思います。



プロフィールにもあるのですが、私は現在朝にヴィシュヌ・サハストラナーマ

夜にナーラーヤナ・カバチャムというサンスクリット語のマントラを唱えています。


他2019年に法螺貝の素晴らしさに目覚めてしまって、法螺貝を立てて(法螺貝は吹く、ではなく"立てる"といいます。重要!)いるのですが、法螺と修験道は深い関わりがあり、定期的に東京で法螺と修験の師匠が開いてくださっている稽古貝(会)に参加する際にも、師匠から各種ご真言やマントラを学んでいます。


自身が2016年に出産をしておりまして、産後実はめちゃくちゃ体調が悪くて精神的にも安定しない時期が続いていたのですよね...;; その時に見かねたシャーマンの友人がたくさん色んなご真言を教えてくれて、何種類か唱えるように促してくれ、その時結構 藁にもすがる思いだったので実直に言われたとおりに何種類かのご真言を唱え続けたんですね。


そしたら、なんか体調も良くなっていったし、これはあからさまだったのですが「不要な縁がどんどん切れてってる...?(自然に)」ってなっていき、なんだかその後生活が非常にシンプルで心身共に楽になっていきました。




と、ここら辺から個人的に「ご真言やマントラってすごいんだぁ〜!」という、マントラに対してのあつい信頼がありまして、2020年に師であるアキュバル先生のサイトを発見したときに「...!?この方、マントラを日常的に唱えておられる...!」となり、絶対に鑑定を受けたい〜!と思ってコンタクトし、今では自身もインド占星術を学習、使う身となりました笑


日本人に一番身近でよく知られているマントラはおそらく般若心経だと思いますが、基本的にあらゆるご真言やマントラは、人間が直接神仏に語りかけることが許されている、秘密のコード のようなものです。これらを実直に丁寧に唱えることによって神々が「呼びました?」とやっとこちらを認識してくださるような感じでしょうか。



別に何か高いお金を払って縁起物を買わなくてもいいし、唱えるだけで神々とアクセスさせていただけるご真言やマントラ、これは万人に開かれている祈りの形なんだと個人的には思っています。そして唱え続けながらなんとなく思うのは、名前も顔も知らない何百年何千年も前の先人とも、同じマントラを唱えることによって時空間を超え、交流しているのでは?と。

響きでつながる感覚です。


しかも今ってネットで調べればたくさんご真言もマントラも出てくる時代なので情報には事欠きませんから本当にすごい時代になりましたよね。



神社仏閣のことも勉強していたので、鑑定の時にオススメの神社仏閣をご依頼者さまにお知らせすることもあるのですが、参拝ももちろんいいし、現地で護符や御守の類を手に入れるのも全然いいし、意味を成すことだとも思っているのですが(というか私も大好きなので笑)



マントラやご真言はお金も一銭もかからずに、ただ丁寧に唱えるだけでいいなんて、純粋にすごいと思います。集会とかする必要もなく、ただ家で一人静かに唱えればいいんです。人間関係にも悩まされません...!



「ものを買う」とか「所有する」っていう行為もいわばカルマのひとつです。家族の中の誰かが亡くなったりすると、持ち主は不在なのに物だけが残ります。その後家族たちが遺品整理とかをするわけなのですが、不思議ですよね。本人不在なのに本人を感じさせる物だけが残っているなんて。



聖者たちはアカルマといって「未来になにも残らないカルマ」のみを積むと言われているのですが、祈りの形として、シンプルにマントラのみを唱えるという行為自体がアカルマ的な行為なんじゃないか?と今では思うわけであります。



ヴィシュヌ・サハストラナーマは全部唱えるのに約17分、ナーラーヤナカバチャムは約8分かかるので、一日1440分のうち約25分を「マントラを唱える」ということに費やしているわけなのですが、ダラダラとSNS眺めたり辛くなるニュースに心痛めるよりかはよっぽど建設的な時間の使い方だと個人的には思っており、今の所無理なく続けております^^




※鑑定を既に受けられた方で鑑定中にマントラ気になる!とおっしゃってくださった方にはマントラの音源と師作成の朗読用テキストをお渡しているのですが、他鑑定を受けられた方や既にご予約確定済みの方で「自分もヴィシュヌ・サハストラナーマやナーラーヤ・ナカヴァチャムを唱えたい!」という方がいらっしゃったらご連絡ください












Comentarios


Los comentarios se han desactivado.
bottom of page